カテゴリー「書籍・雑誌」の記事

新刊ロック本

THE DIG Special Edition ロバート・プラント http://amzn.to/1uZiUWa
英国パブ・ロックの魅力 http://amzn.to/SNUVva
ROCK JET Special Edition クイーン http://amzn.to/1nyqlAI

メタルめし! 飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピ

メタルめし!飢えたメタラーたちに捧ぐ、究極のガッツリヘヴィメタルレシピ

ブログでオヤジギャグ的メタルレシピを公開しているヤスナリオさんの作品が本になりました!
「ジューダス・プリントースト」とか

食うががいい。 声を上げて食うがいい・・・。

ガッツリめしに飢えたメタラーたちに捧ぐ!
背徳のメタル料理本、今ここに降臨!

日本初のへヴィメタル+料理のコラボ本!
ベストセラー『深夜特急めし109』 の著者がメタラーたちに送る
年代ごとにアーティストや楽曲、ジャケットをモチーフにした
今までにかつてないほどの激震レシピ集!
柴田 直人(ANTHEM)、 丹下眞也(OUTRAGE)と夢の料理コラボ企画も実現!

目次
・スラッシュメタルBIG4レシピ
・これぞ王道!80'sメタルレシピ
・ブルータル過ぎる! ガッツリヘヴィメタルレシピ
・次は俺たちの時代だ! 若武者新世代メタルレシピ
・メタルコラボレーション(日本版限定! ?ボーナスレシピ)
・すべてはココから始まった、70'sハードロックレシピ
・メタル別腹を満たせ! 魅惑のスイーツメタルレシピ
・柴田直人、丹下眞也がプロデュース! 日本代表!ANTHEM、OUTRAGE夢のコラボレーションレシピ
・スピードメタルおつまみ/スパゲティ・エキスプレス/ミクスチャーうどん
ヘッドバンガーズ・キッチングッズetc

ヤスナリオ
三度のメシよりもヘヴィメタル好き! かもしれない、自称“料理勉強家"。

「自炊なんてカンタンだ」をモットーに、
ヒドいけどウマしな“ヒドウマめし"をブログで発信。

雑誌、WEB、TV番組等へのレシピ提供も行う。

闇のトラペゾヘドロン/創土社

闇のトラペゾヘドロン/創土社

なんかタイトルが違うような気もするけど…

1941年8月、Uボートがインド洋で姿を消した。 落ちあうはずだった日本海軍の潜水艦伊15号が遅れて到着すると、海面には無残な遺体が漂っていた。 そして1945年8月、戦艦大和は菊水作戦の発令に伴い沖縄に向けて発進する。 施された改装の多くはアメリカ海軍ではなく彼方から地球を脅かすもの戦うとためであった。

《目次》
プロローグ1
プロローグ2
第一章 カナーリス提督の密使
第二章 特殊潜航艇
第三章 ミッドウェー
第四章 飢餓の島
第五章 連合艦隊司令長官の死
第六章 レイテ沖海戦
第七章 大和出撃
第八章 深海
エピローグ

こちらの作品は2009年に亡くなられた田中文雄氏が1996年KKベストセラーズより上梓され作品で
曖昧だった伝奇部分に菊地秀行氏が加筆して甦った作品です。

【新刊情報】菊地 秀行「ヨグ=ソトース戦車隊 (The Cthulhu Mythos Files)」

菊地 秀行「ヨグ=ソトース戦車隊 (The Cthulhu Mythos Files)」


なんかあらすじ読んだだけで笑いがこみあげてくるw


一発の命中弾で彼らは目を覚ました
何故俺たちはここにいる?

日本人戦車長、アメリカ人操縦手、ドイツ人砲手、イタリア人機銃士、中国人通信士
そして、世界最高の戦車

全ての記憶は失われていたが、目的だけはわかっていた

サハラ砂漠のど真ん中にある古神殿、そこへ古(いにしえ)の神の赤ん坊を届けるのだ

194×年、独伊枢軸軍と米英連合軍が火花を散らす北アフリカ戦線

地上ではドイツの名将ロンメルとイギリスの猛将モントゴメリー率いる戦車軍団が追いすがり、空からは"撃墜王アフリカの星"操るメッサーシュミットが襲いかかる

そして、海底の邪神クトゥルーの呪いもまた
彼らは世界を敵に回したのだ

赤ん坊の運命は次なる邪の神か

だが、「たとえ化け物でも、すがってくる赤ん坊は殺させねえ」

ちっぽけな人間たちの意地と勇気と知恵が、そして、異次元の魔王ヨグ=ソトースの魔力がこれを迎え撃つ
地上全てを海と変えるノアの大洪水、高さ30キロに及ぶ太陽フレア

誰かが叫ぶ、「あれは零戦だ」と

彼らを待つのは砂漠の墳墓か、蜃気楼に浮かぶオアシスか? 熱砂の一粒一粒に生と死と殺気をはらんで――


年刊日本SF傑作選『超弦領域』読了

年刊日本SF傑作選『超弦領域』読み始めた。 ヤスミン作品目当てだったんだけど、『天体の回転について』に収録されてたやつだった|´・ω・`| 円城塔先生の「数学ハードSF」ってなんだろw #book

posted at 22:38:45

『超弦領域』法月綸太郎著「ノックス・マシン」読了。ミステリー好きならおなじみの「ノックスの十戎」第5項「探偵小説には中国人を登場させてはならない」をネタにした作品。"2008年最強のバカSF"の称号は伊達じゃなかった。No Chinaman変換とか大笑いしました。 #book

posted at 23:25:00

『超弦領域』林巧著「エイミーの敗北」読了。 アジアンテイストな妖怪モノが主流な作家ですが、SFも書けるんですね。人類が絵画や図形、文字などを扱う能力を失い、集合的無意識「エイミー」に秘密裏に管理されている世界の話。 #book

posted at 22:31:07

『超弦領域』樺山三英著「ONE PIECES」読了。ホラー小説の古典的名作、メアリ・シェリーの「フランケンシュタイン、あるいは現代のプロメテウス」をテーマに、"怪物"が現代に現れたら?というシミュレーション。 #book

posted at 23:53:34

『超弦領域』小林泰三著「時空争奪」読了。ヤスミンの短篇集「天体の回転について」に収録されているのと同じだった。 読むの2回目だけどやっぱり面白い。 #book

posted at 23:03:22

『超弦領域』津原泰水「土の枕」読了。"どこがSFなのかさっぱりわからない作品"枠だそうですw 確かにSF要素まったくなし。 日露戦争の最前線に駆り出された六助と虎次。六助が銃弾に倒れ、遺言を聞くと「妹…」 六助には病弱の妹がいたのでした。 #book

posted at 22:23:31

『超弦領域』 虎次は死にゆく六助に「自分は実は虎次ではない。虎次は小作人で、自分は地主の嬉代治という。妹は必ず名医にみせよう」と告白する。 嬉代治はなぜ小作人の身代わりに戦争へきたのか? 嬉代治の数奇な人生が語られる、静かで深い作品でした。 #book

posted at 22:30:56

『超弦領域』藤野可織著「胡蝶蘭」読了。これはSFじゃなくておもしろ系ホラーです。片田舎の洋菓子店の店先に飾ってあった胡蝶蘭に大量の血がかけられるといういたずらが発生。近くには猫の生首。店主が捨てるというので、譲ってもらって家に持って帰った女性に起きる事件… #book

posted at 22:50:43

『超弦領域』岸本佐知子著「分数アパート」読了。 日記形式で、日付と数行の文章で構成されてる。 超シュールな世界で、主人公がどういう生活を送ってるのか気になる。 #book

posted at 22:27:21

『超弦領域』石川美南著「眠り課」読了。 なんと短歌の連作でSFを書いてしまうという、珍しい形式。 と思ったら、解説にによると「長い伝統がある」らしい。 短歌なのでさっくり読める。 #book

posted at 22:28:46

『超弦領域』最相葉月著「幻の絵の先生」読了。「星新一 1001話をつくった人」の著者が、星新一と父・星一の複雑な家族関係の謎にせまるノンフィクション。星ファンにはいろいろ興味深い。 #book

posted at 23:31:45

『超弦領域』Boichi著「全てはマグロのためだった」読了。息子にマグロのお寿司を食べさせるために車を売った父。泣きながらお寿司を握る職人。ギャグとSFと感動モノと、いろんなものが混ざった漫画作品。 #book

posted at 23:36:22

『超弦領域』倉田英之著「アキバ忍法帖」読了。抱腹絶倒バカSF。てゆかもはやSFじゃないw 山田風太郎の「忍法剣士伝」のパロディ。オリジナル設定は「全ての男性を魅了するが、近づくと死ぬ呪いをかけられた姫をめぐって、12人の剣豪が死闘を繰り広げる」というもの。 #book

posted at 23:03:00

『超弦領域』それを現代の秋葉原で、姫=声優、剣豪=究極の技を極めたオタク、という設定でそのまま再現したとんでもない短編。姫が萌えツンデレキャラだったり、敵が手裏剣の代わりにDVDを投げてきたりするw #book

posted at 23:08:32

『超弦領域』短編なのでバトルは「この世の全ての抱き枕を保有する男」枕葉寝台vs「世界で発売された全てのDVDを観賞用・保存用の2枚ずつ収集する男」回転銀盤之介しか描かれないけど、他の10人のバトルも見てみたいw これはぜひ長編化してほしい作品。 #book

posted at 23:15:53

『超弦領域』剣豪12人は一応名前と設定だけ登場。全部笑えるw 機動巌陀無(きどう・がんだむ)…ガンダムのセリフしか喋らないため最初はコミュニケーションに時間がかかるが、慣れると額から何かピピッとした光を出して意思疎通する。 とか。わけわからんw #book

posted at 23:21:27

『超弦領域』堀晃著「笑う闇」読了。近未来の大阪で、玄人に絶大な人気を誇った漫才コンビ「大山シロー・ゴロー」。3年前にボケ役のシローが急死し引退するが、最新のロボット工学によって世界初のボケ・ヒューマノイドが完成し、伝説のコンビが復活する! #book

posted at 23:16:04

『超弦領域』最初は台本通りに演じていたロボ・シローは舞台を重ねるうちに学習し、ボケに磨きがかかるようになっていく。ゴロー師匠は往年の「どつき漫才」を復活させようと目論むが、ロボット三原則「人間に危害を加えてはいけない」の制約が邪魔になり… #book

posted at 23:22:04

『超弦領域』小川一水著「青い星まで飛んでいけ」昨日読了してたの書くの忘れてた。 最も偉大な作家の一人、アーサー・C・クラークへの追悼作品。 彼が残したのが「幼年期の終わり」なら、本作品は「青年期の始まり」といったところ。 #book

posted at 08:20:18

『超弦領域』人類が知的生命発見の望みをかけて宇宙に送り出した自意識を持つ自己増殖機械「エクス」。長い年月の後、5回の地球外文明との接触に成功し、彼らの技術を取り込み進化していた。そしてエクスは「知的生命と接触したい」という本能を恨み始める。 #book

posted at 08:28:14

『超弦領域』円城塔著「ムーンシャイン」読了。これが"数学ハードSF"か… 登場人物(?)が数字だったり。「十七番」とかじゃなくて「十七」と「十九」が主人公と喋ってる。 さっぱり意味がわからなかったw #book

posted at 22:29:32

『超弦領域』伊藤計劃著「From th Nothing, With Love.」読了。 007パロディの特殊工作員の話。主人公の手記形式で語られる。自分を「文章を出力するアルゴリズム」として、手記の謎が徐々に解き明かされていく過程が惹き込まれる。 #book

posted at 23:03:49

『超弦領域』読了。意味のある最大の数字。808017424794512875886459904961710757005754368000000000。約八十恒河沙。196883次元空間内での回転に関する群(モンスター群)の位数、だそうです。 わけわからん( ̄△ ̄)

posted at 22:55:54

2012年12月05日読み始め。
SFあり、漫画あり、短歌あり、時代劇あり、数学ありのなんでもありのごった煮アンソロジー。

平山夢明『ミサイルマン』読了。

#平山夢明 『ミサイルマン』読み始め。鬼才が描く最凶の7編。 ↑THE HIGH-LOWS↓とは何か関係あるのでしょうか。 http://www.youtube.com/watch?v=ghlUA4ujSng それは読んでのお楽しみ♡ #book http://twitpic.com/bc03b6


posted at 22:29:09

続きを読む "平山夢明『ミサイルマン』読了。" »

40万冊の図書

本日の18:10〜NHK首都圏ネットワークで「40万冊の図書」という映画が紹介されました。

続きを読む "40万冊の図書" »

マシュマロ通信 きせかえカード(非売品)σ(・∀・)σげっつ!

ただいま「more moreマシュマロ通信」(11巻)復刊ドットコムで仮予約受付中
アニメ放送当時、小学生だったコはもう大学生くらいになってるんですねぇ。
もやは原作コミックスは入手困難になっていますが、刊行がストップした9巻以降の作品を復活させようという企画が進行中です。
10巻にあたる「One moreマシュマロ通信」と、朝日中学生ウィークリーに連載されていた番外編「The Marshmallow Times」は無事に商品化されました。
今回の「more more」が商品化されれば、完結まで残り4話を残すのみ

で。
いま「One more」を買うと先着200名様に特典「マシュマロ通信 きせかえカード(非売品)」がついてます。
もちろん買いましたよ。2冊め

めっちゃかわゆい(*´∀`*)
サンディ、ナースのコスプレなんてするのか…

こんなのもったいなくて切り抜けないので、スキャナーで読み取ってもらってフォトエディターで着せ替えしたいと思います

さて、2冊めはどうしようかな…w
お友達にでもあげよっと。

「マシュマロ通信号外版」って知ってます?

山本ルンルン先生の「マシュマロ通信」コミックス化の最終巻まであと1歩!
ということで、ちょっと懐かしいブツを取り出してきやしたぜ旦那…

続きを読む "「マシュマロ通信号外版」って知ってます?" »

「マシュマロ通信」11巻「more more マシュマロ通信」復刊ドットコムで予約開始!

ついに来ました
「One More マシュマロ通信」「The Marshmallow Times」がコミックス化して、一応復刊ドットコムで1000部達成したので来るとは思ってましたが、また同人誌扱いですw
これでマシュマロ完結まで残り4話となりました

「The Marshmallow Times」のときはコアなファンが一人3部くらい注文してようやく商品化にこぎつけたわけですが、今回も2,940円×3冊の出費になりそうです
また薄くて大きい本が3冊届くのか…w
その前に今回もまた1000部達成するように頑張らなきゃ



ルンルン先生のTwitterより。

https://twitter.com/lunlun_y/status/267987220831559680

まず「more more マシュマロ通信」の予約を開始します。締切りは12月11日です。これはのこり9話のうち5話+書き下ろし10Pほど。こちらのサイトにて予約を受け付けます。http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68321014

https://twitter.com/lunlun_y/status/267987431763083264

一般の本屋さんでのお取り扱いはありません。復刊ドットコムさんのみでのお取り扱いとなります。同人誌なので、お値段がかなりお高くて、ほんとに申し訳ないです!どうぞ、ご予約よろしくお願い致します。

その他のカテゴリー

3 Doors Down A Day to Remember A Perfect Circle Abinchova AC/DC Acacia Strain Adrenaline Mob Aerosmith AETHER REALM AFI Against Me! Airbourne Alestorm Alice Cooper Alice In Chains Alkaline Trio All Shall Perish All That Remains Alter Bridge Amaranthe Amenra Amon Amarth Amorphis An Norvys Anathema Ancient VVisdom Andrew W.K. Anette Olzon Angra Anthem Anthrax Anti-Mortem Anvil Apocalyptica Arch Enemy Arkona Arthemis As I Lay Dying As They Burn Asia Asking Alexandria Atari Teenage Riot August Burns Red Autopsy Avatar Avenged Sevenfold Avril Lavigne Azgaal Baby Godzilla Bad Religion Baroness Bathory Battlecross Beatallica Behemoth Benea Reach Benighted Between the Buried and Me Billy Joel Black Dahlia Murder Black Label Society Black Messiah Black Moth Black Sabbath Black Spiders Black Star Riders Black Veil Brides Blackguard Blacklisters Blackmore's Night Blaze Bailey Bleed From Within Bleeding Through Bloody Hammers Blue Oyster Cult Blur Bob Dylan Bombus Bon Jovi Bring Me The Horizon British Lion Bruce Springsteen Brutus Buckcherry Buddy Miller Bullet For My Valentine Burgerkill Bury Tomorrow Bury Your Dead Burzum Butcher Babies Cage The Elephant Camille and Kennerly Camp Freddy Cancer Bats Candlelight Red Cannibal Corpse Carcass Cathedral Cayne CD Century Media Channel Zero Chevelle Children of Bodom Chimaira Chthonic Chunk! No, Captain Chunk! Circles Clutch Coheed And Cambria Combichrist Converge Corey Taylor Corrosion of Conformity Corrupt Moral Altar Cradle of Filth Cream Creedence Clearwater Revival Crossfaith Crucified Barbara Cult of Luna Cynic D.W.ニコルズ Dagoba Danzig Dark Tranquillity Darkened Nocturn Slaughtercult Dave Grohl David Bowie David Lee Roth Dead Sara Death Death Angel Death Valley High Decapitated Deep Purple Def Leppard Deftones Deicide Delain Demon Hunter Demoraliser DEPAPEPE Derision Destruction Dethklok Device Devil Sold His Soul DevilDriver Devin Townsend Devour the Day Dew Dinosaur Jr. Dio Disturbed Dokken Doors Doyle Dragonforce Drakum Dream Theater Dropkick Murphys Drowning Pool Duff McKagan Eluveitie Emmure Emperor Empress Enslaved Entombed Eric Clapton Eths Europe Evanescence Evans Blue Eve to Adam Excelsis Exodus Eyehategod Faith No More Fall City Fall Falling in Reverse Faun Fear Factory Feed Her To The Sharks Feed The Rhino Fight Or Flight Finntroll Finsterforst Five Finger Death Punch Fleetwood Mac Flying Colors Flyleaf FM Folkstone Foo Fighters For Today Frank Zappa Gama Bomb Generation Kill Genesis Geoff Tate Ghost Girl on Fire Glamour of the Kill Glenn Hughes God Seed Godsized Godsmack Gojira Grappler Graveyard Green Day Grip Inc. Guns N' Roses GWAR Haken Halestorm Hang The Bastard Haraball Hate Hate Eternal Hatebreed Havok Hawkwind Heart Of A Coward Heaven and Earth Heaven's Basement Heidra Heights Hellion Hellish Outcast Helloween Hellyeah Helroth HIM Hollywood Undead Holy Grail Holy Terror How to Destroy Angels Humanfly Huntress Hurt Hypocrisy I See Stars Iced Earth Ihsahn Ill Nino Illness In Flames In This Moment Incite INXS Iron Butterfly Iron Maiden Issues Izzy Stradlin Jake E Lee Jane's Addiction Janis Joplin Jason Newsted Jethro Tull Jimi Hendrix John Lennon John Mellencamp Judas Priest KADAVAR KALEVALA Kataklysm Katatonia Kate Bush Kerion Kid Rock Killing Joke Killswitch Engage King Crimson King Diamond King Parrot Kingdom Come Kings X KISS Kontinuum Korn Korpiklaani Kreator Kvelertak Kylesa Lacuna Coil Lamb Of God Landmine Marathon Last in Line Led Zeppelin Leningrad Cowboys Lesser Key Letlive Limp Bizkit Linkin Park Loincloth Lost Society Lostprophets Loud Park Love and Death Lynyrd Skynyrd Lyriel Machine Head Malefice Malevolence Man the Machetes Manowar Marilyn Manson Marshall Amp Marty Friedman Mastodon Megadeth Melvins Meshuggah Metallica Michael Monroe Michael Schenker Middle Class Rut Ministry Misfits miwa Monuments Morbid Angel Motionless In White Motley Crue Motorhead Mudhoney Municipal Waste My Darkest Days Napalm Death Nazareth Neil Young Newsted Nick Curran Nickelback Nightvision Nightwish Nine Inch Nails Nirvana No Consequence Northlane Now, Voyager Obituary Oblivion Oblivion Myth Odessa Of Mice & Men One Direction Onslaught Opeth Orgy Orphaned Land Otherwise Overkill Ozzy Osbourne Palm Reader Pantera Papa Roach Paradise Lost Parkway Drive Pasadena Napalm Division Paul Di’Anno Paul McCartney Paul Simon Pearl Jam Pentagram Periphery Peter Gabriel Phil Anselmo Pig Destroyer Pink Floyd Pop Evil Primal Rock Rebellion Primal Scream Protest the Hero Puddle of Mudd Puscifer Pussy Riot Pyrithion Queen Queens Of The Stone Age Queensryche Rage Against The Machine Rainbow Rammstein Ramones Red Fang Red Hot Chili Peppers Reflections Refused Renaissance Resistance Revolution Harmony Rick Wakeman Rihwa Ritchie Blackmore Rob Zombie Robert Plant Rotting Christ RSJ Ruinside Rush Rythem Sacred Mother Tongue Sahg sakusaku Sammy Hagar Santana Saurom Savatage Saxon Scar the Martyr Scars on Broadway Scorpion Child Scorpions Sebastian Bach Seduce The Heaven Sepultura Serj Tankian Sex Pistols Shadows Fall Shinedown Shining Sick Puppies Sister Sin Six Feet Under Skeletonwitch Skid Row Skillet Slash Slayer Slipknot Smashing Pumpkins Smile Empty Soul SOiL Soilwork Sons of Azrael Soulfly Soundgarden SPARZANZA Spoken Static-X Status Quo Steak Number Eight Steel Panther Steve Hunter Stevie Ray Vaughan Stone Sour Stone Temple Pilots Strapping Young Lad Stratovarius Stryper Suffocation Suicidal Tendencies Suicide Silence Suidakra Sylosis Symphony X System of a Down T. Rex Ted Nugent Terror TERSIVEL TesseracT Testament The Agonist The Algorithm The Beatles The Black Crowes The Black Dahlia Murder The Body The Bronx The Browning The Charm The Fury The Clash The Cult The Darkness The Defiled The Devil Wears Prada The Dillinger Escape Plan The Dirty Youth The Flaming Lips The Gaslight Anthem The Grateful Dead The Letter Black The Pineapple Thief The Pogues The Rolling Stones The Safety Fire The Secret The Simpsons The Static Jacks The Sword The Who Thin Lizzy Thinning the Herd Thirty Seconds To Mars Thousand Foot Krutch Three Days Grace Thrice Thy Art Is Murder Tom Petty Tomahawk Tool Toxic Holocaust Tracer Trapt TRC Tremonti Trivium Turisas Twisted Sister Twitter Unite the United Unkind Upon A Burning Body Upon This Dawning Uriah Heep Van Halen Varg Vektor Velvet Revolver Velvet Underground Venom Venomous Maximus Vision Of Disorder Voices Voivod Volbeat Vulture Industries Warbeast Watain We Are the Fallen We Came As Romans Wednesday 13 Ween Weird Al Yankovic While She Sleeps White Empress White Sister Whitesnake Wintersun Within Temptation Wolfheim Xerath Xfactor1 Yes Yngwie Malmsteen Zakk Wylde Zatokrev ZZ Top さだまさし たむらぱん つぶやき まきちゃんぐ みんなでうたおうZ! ももちひろこ アニメ・コミック オカルト・疑似科学 カサリンチュ キマグレン ギター ギターを弾こうZ! ジャック・フィニィ スガシカオ スティーヴン・キング ニュース パソコン・インターネット 中孝介 今日の新譜 元ちとせ 小林泰三 山本ルンルン 平山夢明 文化・芸術 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 経済・政治・国際 芸能・アイドル 近藤晃央 陰陽座 雑談 霊界メタル放送 霊界メタル通信 音楽

フォト

プロフィール

  • 杏樹亭 幽麗
    横浜市で産まれ育ったネイティヴ・ヨコハマンです。
    鬼女兼ギタリストをしております。
    好きなバンドはEluveitie
    現在はTwitterで主に独り言をつぶやいております。
    山本ルンルン先生の大ファンでもあります。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ内検索

  • ブログ内検索

My Tweets

Amazon

  • ランキング

カテゴリー

Googleリンク

無料ブログはココログ